RSS | ATOM | SEARCH
国は違えど
久しぶりに留学生の友達に会った
今は大学院生として勉強中らしい
「わたしはもっと日本語を勉強して貿易関係の仕事に就き、傍ら趣味も兼ねて翻訳の仕事もしたいと思っています」
と、流暢な日本語で夢を語ってくれた
なんで、翻訳の仕事を本職にしないのか、と訊くと「なかなか、お金にならないね」と割とシビアな返答
では、なぜお金にならないことを趣味でもするのか、と訊くと、日本の文学を母国に広めたいんです、とはにかみながら、それでいて目を輝かせながら教えてくれた

それを訊いて、彼を羨ましく思ったよ
国は違えど、夢を着々と実現させている人はカッコいい



今日の授業はなぜか前半DQNネームについてだった(笑)
というより、今日初めてDQNネームを知った
なんだか妙な名前を付ける親もいるんだね

光宙


ピ○チュウ、て
author:トモヤムクン, category:学校, 21:22
comments(3), -, pookmark
LED ZEPPELINはお好き?
今日は先輩と話をした

何度か喋ったことのある先輩だったけど、実はあまりよく知らなくて
だから、音楽の話を切り出したら、結構趣味が合って盛り上がった!


女の先輩なんだけど、ツェッペリンやジョニ・ミッチェル、クラッシュ、イエモン、マイルス・デイヴィス等の会話で盛り上がった(笑)
物凄く濃くて、マニアックなトークばかり(笑)
あの時代のあの曲の、あの部分のあの部分が良いよね、みたいな(笑)

先輩の都合もあって一時間くらいしか喋れなかったけど(充分か?)
楽しかった
こっち(愛知)に来て久しぶりに話せる人と会った


ツェッペリンだけでも僕は一日語れる(笑)
というより講義ができる(笑)

author:トモヤムクン, category:学校, 19:03
comments(0), -, pookmark
TALK,TALK & TALK
今日は先生と先輩と後輩で数時間話をしてた


日が暮れるまで喋ったよ


楽しかった!


その後は友達と喋ってた(笑)
久しぶりだったけど、みんな温かく迎えてくれたよ
意外な人物の意外な変貌には驚いたけど(笑)


だから、今日1日、総括すると、とにかく喋った(笑)


author:トモヤムクン, category:学校, 21:06
comments(0), -, pookmark
Heartbreak Hotel
今日は軽音部へ遊びにいき、そこで演奏してきました〜

いや〜、アパートでは(大音量で)弾けない分の鬱憤が溜まっていたのか、爆音で弾いたね
しかも後輩のギターで(笑)
音が良いんだよね〜
ギターもアンプも

いや〜楽しかった
ドラムも久々に叩いたけど、やっぱり向いてないね
ニール・パートみたいには叩けませんな

メンバー集めてバンドしたいな〜


カバーじゃなく、オリジナルで
ストックは大量に貯まってまっせ〜


ロックでもパンクでも、ブルースでもジャズでも、何でもこい!
author:トモヤムクン, category:学校, 22:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
はぐれ雲
今週も終わりました

何だかバタバタとした一週間だったけども、充実してたかな?
それにしても、一年生の初々しさが新鮮で懐かしい(笑)
ただ慣れたら慣れたで、なかなかふてぶてしいもんで(笑)

ユニークな後輩がいると面白そうだね


さてさて、音楽の話になるけども
何かと話題になってるね〜、せっちゃん
「ずっとウソだった」
賛否あるけど、凄い反響だよね
キヨシロウの再来とか、時代の代弁者のような反応もあって
まあ、あの行動に移せるだけの勇気がある人だからね
それに「みんなそうしようぜ」とか「そういう考えだろ?」って誰かに訴えているというよりも、一人の国民としての、一人のアーティストとしての、そして一人の人間の意見だよ
そういう点はディランと一緒だと僕は思うけどね

どういう真意であの映像が流出したかは知らない

それこそ、「友よ、答は風の中」だよ


そんなせっちゃんも金曜日はインターネット配信で弾き語りしてるみたいだね
僕は去年からインターネット繋いでないから観れないんよ


何演奏してるのかな?

聴きたいのは「ワッフルワンダフル」とか「ドライブ」「はぐれ雲」「古いラジカセ」「真夜中のプール」「大丈夫」「わすれもの」「アゲハ」「tokyo blues」「何もないテーブルに」「愛に来て」「ハミングバード」なんかは演奏してくれてたら嬉しいな〜
まあ、「空に星が綺麗〜悲しい吉祥寺」は演奏してるだろうけど

あぁ〜弾き語りライブ行きたいな〜
あれは四年に一回ぐらいだったかな?
だとしたら、大阪城ホールが2008年だったから、次は来年か?
名古屋でやってくれないかな〜

アコギ一本と斉藤和義
斉藤和義の本質は弾き語りだよね
author:トモヤムクン, category:学校, 20:42
comments(0), trackbacks(0), pookmark
アメリカン?ジャパニーズ? インスタントラーメン
さあ、始まりました大学生活3年目

岩手の後輩も無事で安心しました
皆さんの知り合いだったり、友人だったりと被害にあわれたそうですけど、僕が聞いた限りは全員無事のようです


さて、今日はですね、いくつか授業受けてきました
休みボケのせいで、半分集中出来てなかったです(笑)

久しぶりに友達と会えたのも嬉しかったですね〜

そしてアメリカに行ってた方からこんなお土産貰いました


アメリカのインスタントラーメン(笑)
パッケージの写真も一体何がのってるのやら(笑)

食べたいけど、なんか勿体ないな〜
Chicken Flavor(チキン味)だからね〜
味が気になる

けど、アメリカの人はそんなに食べないらしい
じゃあ、一体どこに需要が・・・・
author:トモヤムクン, category:学校, 21:24
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「音」

昨日はギターの公演、ではなく「講演」をしてきました
201101201627000.jpg
英語のプレゼンなんだけども、僕は全員の総意でギターを演奏することに
曲の紹介だったり、ギターの部品や買うときのコツなんかを英語で喋るわけですよ
「Thank you for comin'!!LIVE:The Presentation!!」と勝手にライブ気取りで始めて、
ネイティヴの先生の前で英語の歌を歌うという(笑)
発音が良いのか悪いのかわからないけど、自信を持って歌い切りました!!
わからないところは堂々とハミング(笑)

僕が人前で歌うということは殆どないです(カラオケを除いて)
基本的にバンドでも、ギターに徹して、自ら率先して歌うことはないですね
歌の良し悪しではなく、基本的に音程が低いんだよ
だからコーラスをするとしてもオクターブ低いから合わさらないし、自分で歌うとしても、音程こそ掴めるけど、響くような声ではないからね
はっきり言えば上手い下手関係なしに、ボーカル向きではないんだよ

けどその日は珍しく、というか歌う人が僕しかいない、いや、というよりこのプレゼンは僕一人だけだから、歌も担ったわけです
自分にあったアレンジをして歌いました
自己評価としては悪くなかったよ、多分
自信をもって歌いきったからね、半分ハミングだけども(笑)
僕は決して自分のことを卑下したりはしないんよ
「どうせ上手くないし」とか思わんようにしてる
そうしないとなんでも上手くはいかないし、巧くもならないからね


本当に久々に人前で弾いて楽しかった〜〜♪
基本的に本番前が一番緊張するんだよね
本番は意外とリラックスしてるんだよ

また機会があればどこかで演奏したい!!

よし帰省したらスタジオに行って、友達から録音機材借りて、曲を作ろう
うん、そうしよう

「たこ焼き」の初録音でもしてみるか(笑)

author:トモヤムクン, category:学校, 15:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
ボーダーの降雪と「小さな世界」の文化相対主義

なんでこんな日を選んでしまったのか、なんでこんな日に限って降ってくるのか、なんでこんなに日に限って・・・・・

文句ばかり言っても始まらない
始まらないというか、このブログを書いてる時点で「事」はすべて終わってる

というわけで、先週の土曜日、久しぶりに愛知県と一部岐阜県の県境に位置する、リトルワールドへ行ってきました

201101151437000.jpg
一年生の時行って以来だね
実は授業の課題(レポート)のために行かなくちゃいけないんだよ、絶対、「MUST」なんだよ
その授業っていうのが「民族学」
ここ(リトルワールド)にはありとあらゆる民族の建物があって、風俗がわかるから、レポートを書くには打ってつけと言えば、そうだね

ここ結構好きなんだよね、明治村と同じくらい
ただこの場所、犬山に位置してて
車で行けば大した距離じゃないんだけど、何せ免許は持ってない、持ってても車がない、車があっても保険も税金も払えないで、結局便利な交通機関、「THE電車」で行きました
電車といっても、一本でいけるほど甘くはなく、三本乗り継いで、さらにバスに乗るという、どちらかといわなくても「苦い」ほう
しかも、写真を見ての通りの曇天
それに肌を刺激するような寒風

片道二時間をかけて、リトルワールドへ着いたわけですよ

こんな寒空の下、誰が山間部にあるリトルワールドに来ようと思いますか?
余程好きな人か、暇な人か、はたまた仕方なしにお金を工面して来た学生くらいだよ(笑)
リトルワールドは好きだけど、この寒さは嫌いだ

僕が調べるのは「アイヌ民族」
名前は聞いたことあるでしょ?
多分小学生の時、歴史の教科書で習ったと思う
と言っても、アイヌに関することはあまり書かれていないから、名前は知っていても中身を知らない、それこそアイヌという「空き缶」状態の人が多いと思う
僕もシャクシャインの写真と名前に覚えはあったけど、調べるまでまったく知らなかったからね

アイヌ民族にしたのは最も、琉球と同じく身近だから
ただそれだけと言ってしまえば、それだけだけども
日本にいながらにして、アイヌを知らないということはどうかな、と思ったところもあるね

アイヌ民族の建物は入り口から割とすぐの場所にある
201101151212001.jpg
こういう家で暮らしてたんよ
アイヌは北海道のほうにあると考えると、寒さは想像以上だろうね
ここで、二十分くらいノートに書き綴って、一つ一つ道具だったり、家だったりを観察
「社会進化論」では「民族」に「優劣」があると考えているけども、やっぱり「文化相対主義」のように民族には優劣はなく、その土地の自然と文化によって育まれてきたんだよ

それが終わるとあとは自由

そんなときに雪が降ってきたんだよ
山間部だから凍てつくような寒さだったね

201101151229000.jpg
201101151239000.jpg
201101151247000.jpg
201101151259000.jpg
201101151310000.jpg
201101151310001.jpg
いろんな民族のいろんな暮らしを少なからず体験できるこのリトルワールドは貴重な場所だと思う
これに刺激され、実際に現地に行ってみて、「文化相対性主義」のもと触れ合い、寝食を共にし、五感で学ぶのもいいかもしれない
そういうきっかけの場でもあるね

所々にいる動物
何だか可愛げがないところが、妙に可愛らしい
201101151244001.jpg
201101151311000.jpg
下の写真の馬は、まったく動かないから作り物だと思っていた
よく見てみると、瞼を閉じてるんだよ(笑)
その姿勢でよく眠れるものだ
この寒い中で癒されると心が温かくなる

そして、このリトルワールド、ある意味で特別な思いでがあります

そう、僕が人生で初めて「ワニ」を食べた場所
あの時は強制的だったけども、今となれば貴重で、いい経験だったのかもしれない・・・・・二度と食べないけど
そしてその店に行ってみると・・・・・
201101151318000.jpg
いやぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!!!
ラクダが増えてる!!!!!!!!(笑)
もうやめてごせえ(笑)
なんかラクダに関しては親近感があるから、余計に拒否感が強い
最終的に、ここは「蛇」でも食べさすんじゃないだろうか・・・・・・



そして帰りもゆっくり電車に揺られて帰ったとさ・・・・・・

author:トモヤムクン, category:学校, 13:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
不条理の定義
今週から久々の大学

何だかんだで休みは退屈してた
とりあえず本を漁るように読んでたね
キャリア(授業)の目標として四年間で百冊読む、とあるけど、軽く一年で達成(笑)

僕の部屋はCDと本で埋もれてる
これが二階だったら、前にニュースでもやってたけど床が抜けてたかも

今じゃ読者好きだけど、中学時代じゃ考えられなかったね
中学の時、国語の先生が「僕も中学までは本を読まなかったんだけど、高校に入学したら、自分でも不思議なことに好きな作者の本をまとめて買って読むようになったんだ」と語っていた通り、僕も高校から漁るように読みだしたよ
だから、高校の時、学校説明会で、その先生と再会して、色々話をしたかったんだけど、時間がなくて

それにしても、成長すれば人の印象は変わるもんだな〜
中学の時その先生はとにかく厳しくて、僕、何回も怒られてたんだよ
国語の準備担当だったしねもう職員室へ迎えに行くたびに溜め息がでて・・・

けど再会した時はその顔や声が柔和に感じたんだよ
あんなに顔を合わせるのも億劫だったのに、いざ久々に顔を合わせて、先生の目を見ると、これがまた優しい目をしてるんだよ

厳しかったけど、いい先生だったな〜、って卒業してから思うね

やっぱり、こう真剣に怒ってくれる先生っていいよねきちんと悪いことは悪いって怒ってくれて
今は少し叩いただけで、いや、それ以上に少し怒っただけで体罰と騒がれる世の中だけど、僕の保育園時代から中学までは、今やったら体罰どころの問題じゃないよ(笑)
叩かれるのは当たり前だったからね
学校でも家でも(笑)
でも不条理な体罰ではないからね
けど今思えば何だったんだあの保育園・・・(笑)

かと言って、体罰を支持するわけじゃないよ
叩いちゃいけない子もいるからね
根性論は必ずしも万人に適応するわけではないし、誰しもが反骨精神を抱くわけではないからね
やっぱり先生って大変だよね
苦労が分かればわかるほど、先生たちには感謝したくなるね


またいろんな先生に会いたいな〜

まあ、学校へ行けば会えるんだけども(笑)
簡単なことだ

けど簡単に会うのも、それはそれで感慨もない

恩師はたまに会うのがちょうど良い
その分貯まった話でお酒が呑めるしね
author:トモヤムクン, category:学校, 22:41
comments(0), trackbacks(0), pookmark
China Town

今、日中の緊迫した世界情勢にあるけども

うちの大学は比較的平和

勿論、領土問題や今回の映像流出問題に関しても、どちらも暴徒化するわけでも、ましてや差別するわけでもなく
一人の人間同士の付き合いをしてるよ

その土地に行ってみないと、その土地の人たちと触れ合ってみないと、わかんないことだらけだよね
だからさ、日本に来ている留学生っていうのはある程度中間的な立場で物事が捉えられるんだよ
ディスカッションの場ではそれを痛感させられるんだよね
あぁ、彼らはそう思っているのか、そういう考え方をしてるのか、って
なんだかこれも日本人の考え方になるのかもしれないけど、情報が隠蔽されたり、歪曲されたりしてるんでしょ?
けど、日本にいたらそういう情報も入ってくるし、日本人の中国に対する見解もわかるわけだよ
どっちが正しいか、非があるか、という二択で決めるのはナンセンスなのかもしれないね
ここでさ、仲介に入ってくれる中立国がいればいいのにね
スウェーデンみたいな

まあ、そういう国の問題を大きく取り上げるのも何なんでね

最近は英語のほかに、中国語を習ってる
よくよく考えると、13億人が使う言語(といっても地方によって異なるけども)なわけだから、英語に次いで話されている公用語かもしれないね

かといって、教科書通りに習ってるわけではなく
しかも授業もとってないんよ
直接留学生に教わってる
正直、そっちのほうがいいと思うんだ
英語もそうだけどさ、普通、学校とかでは最初文字から覚えていくでしょ
それよりは音から覚えていったほうが良いような気がするんだよね
別に学説があるわけじゃなく、自分の見解だけども
日本語だって、初めから文字で覚えたわけじゃないからね
状況や場面に応じて、話されている他人の言葉を目にして、そして耳にして、あぁ、この言葉はそういう意味なんだ理解していくプロセスがあるわけじゃないですか
そうやって自然に理解していくほうが上達すると思うんだよね

だから会話の中で教わるようにしてる

結構楽しいんだよね
英語に疲れたときは特にリフレッシュする(笑)
漢字だから馴染みがあって、より親近感を覚えるのかもしれないけども
ただ発音が非常に難しい
いや、というより奇怪に思えてしまう(笑)
だから、日本人が不得意とするような、もしくはまったく未知の発音がでてくるわけで
そう考えると、日本の母音の発音なんかクリアだよね

いろいろ教わってるけども、すぐに忘れる有様(笑)
ただ一つ、気に入ったのが
自分の名前が
「ロンイエィ」だということ(笑)
日本語表記だと多分こうなんだろうけども
留学生にはそう呼ばれてる(笑)
発音が気に入ってるんだよね


そんなロンイエィ、只今大学が終わって暇を持て余してる(笑)


ではでは

再見!!

author:トモヤムクン, category:学校, 12:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark